SELECTION選考について

レクサの選考にあたってのポイントをいくつかご紹介しています。

Process選考プロセス

エントリー

本サイトをよくご覧いただいた上で、エントリーフォームからご応募ください。

書類選考

ポートフォリオや実績などを元に最初の選考を行います。

一次面接

これまでの職歴やお考えのキャリアプランなど、基本的なことをおうかがいします。レクサについてのご質問にもすべてお答えします。

課題

弊社から出される課題を二次面接までにご提出していただきます。

二次面接

弊社代表・現場責任者との面接。課題のフィードバックを中心に、双方でより突っ込んだ話をします。

最終面接

就業条件などを確認して最終的な意思を双方で確認します。

※応募される方の特性に合わせてプロセスや内容が変更になる場合があります。

Tips選考のポイント

書類選考のポイントできるだけたくさんの作品を見せてください!

書類選考のポイントは作品のバリエーション、つまり作品の「量」です。
私たちは、WEBデザインが好きで、やる気と熱意と責任感がある方と一緒に働きたいと思っています。それを判断するポイントは、「行動」です。あなたがどれだけ言葉で説明するよりも、どれだけたくさん「行動」してきたか。それが最も説得力のある結果だと考えています。「これからたくさん頑張ります」という言葉よりも「これだけ頑張ってきました」という方を評価したいと思っています。
未経験の方は特にですが、スクールの課題だけでなく、それ以外で自主的に作った作品が多いほど、あなたの力が正当に評価されるはずです。本当にデザインやウェブ制作が好きなら、自主的に制作しているはずですから。

面接のポイントなるべく自然体でお話をしましょう!

一次面接では、もし一緒に働くとしたら?をテーマに、弊社の採用担当とカジュアルにお話をしていただきます。ここでは、採用サイトに書かれていないけど聞きたいことや、入社前に気になること、その他さまざまなお話をします。
ポイントは、なるべく自然体でいてもらうことです。もし、ここで建前の話ばかりになってしまうと、入社後にお互い嫌な思いをしてしまうこともあるかもしれません。もちろん私たちもなるべく正直に全てお話をさせていただきます。そういった話の中からレクサが信頼できる会社なのかどうかを見極めてください。

最後に、もう一つだけ。
たくさん質問をしてください。あなたの関心や興味がどこにあるか知りたいからです。

課題のポイントあなたの実力を発揮してください!

二次選考は、課題提出とフィードバックの二本立てです。あなたの実力を発揮していただけるような課題をご用意しています。本当にクライアントからの依頼だと思って課題制作をしてみてください。レクサでは、実務経験がない方でも積極的に採用をしています。しかし、クライアントに技術とクリエイティブで貢献する会社ですので、その期待が大きい方を採用する方向で進めさせていただいております。

最終選考でのポイント気になることは全て聞いてください!

最終選考については、最終的な条件のすり合わせや、個別の相談などを中心にお話をさせていただきます。入社時期や個別の事情などには十分な配慮をさせていただきますのでお気軽にご相談ください!

Wanted求める人物像

きっとレクサで楽しく働ける人

  • デザインやコーディングなどのWEB制作作業が好きな人
  • レクサの考え方に共感してくれる人
  • 素直でまっすぐ捉えられる人
  • 会社への貢献が、自分の成長につながっていると考えられる人
  • 自分のスキルが会社の業務上どのくらい貢献できるか想像できる人
  • 他人の気持ちを想像して、配慮するよう常に考えている人
  • 目の前のことにがんばって取り組める人
  • イイもの作るために積極的に学べる人
  • メンバーと協力できる人、協力して何かを作ることが好きな人
  • 他人に貢献するのが好きな人
  • タバコ吸わない人(レクサは喫煙者ゼロです)

レクサには合わない人

  • なんでも皮肉に考えてしまう人
  • 代表や先輩のいうことを素直に捉えることができない人
  • 会社やチームではなく、自分だけスキルアップできればいい人
  • 仕事よりも、とにかくプライベートを優先したい人
  • チームでの作業よりも、一人でもくもくと作業したい人(現在レクサではリモートワークは採用していません)
  • タバコを吸う人